十和田青年会議所創立60周年記念式典・祝賀会 開催報告

平成28年10月16日、公益社団法人十和田青年会議所創立60周年記念式典、
祝賀会を富士屋グランドホールにて開催いたしました。

ご多用の中、出席いただいたご来賓の皆様、関係諸団体の皆様、
各地青年会議所同志の皆様、特別会員の先輩諸兄の皆様、誠にありがとうございました。
そしてたくさんのお祝い、祝電も頂きました。全ての方々に感謝御礼申し上げます。

当日、式典では2015年第60理事長を務めさせていただいております
水尻和幸より挨拶申し上げました。

ご来賓祝辞では青森県知事 三村申吾様、
十和田市長 小山田久様、十和田商工会議所 会頭 石川正憲様、
2016年度公益社団法人日本青年会議所東北地区協議会 会長 大泉勝嗣君より
ご祝辞をいただきました。誠にありがとうございました。

記念事業発表では、2016年度60周年記念委員会 委員長 宮内拓也より
6/5に十和田市文化センターで行われた創立60周年記念事業
「世界からのメッセージ 感謝 ~あたりまえの幸せ~」
戦場カメラマン 渡部陽一氏講演会の事業のご報告とお礼を述べさせていただきました。

長期ビジョンの発表では、太田副理事長より
「感謝そして勇進 ~誇りを胸に今行動しよう~」
○(青少年の育成) 一、子ども達1人1人が夢と希望にあふれる青少年の育成の実現
○(地域づくり)  一、豊かな心で育み思いやりと誇りにあふれる地域社会の実現
○(人材づくり)  一、地域から頼られ求められる魅力ある人材育成の実現
という10年間ビジョンと提言を発表いたしました。

歴代理事長感謝状贈呈においては、
第55代理事長田中宏一先輩
第56代理事長種市裕樹先輩
第57代理事長中野渡寛之先輩
第58代理事長舛舘大一君
第59代理事長蛯沢達彦君
の方々へ感謝状と記念品を贈呈させていただき、
歴代理事長の田中宏一先輩よりお言葉を賜りました。

スポンサーJC・羈 感謝状贈呈の場面では、
十和田JCのスポンサー、青森青年会議所様へ
そして十和田囃子の普及にご尽力いただいたまつりびと羈様へ
感謝状と記念品を贈らせていただきました。誠にありがとうございました。

記念式典の後に行われた祝賀会にも多数のご来賓の皆様にご出席いただきました。
祝演では、まつりびと羈 代表 槙様をはじめとする
各町内会有志の皆様による十和田囃子の大変力強く迫力のある素晴らしい太鼓演奏を
ご披露いただきました。皆様、誠にありがとうございました。

祝賀会のご祝辞は、公益社団法人日本青年会議所青森ブロック協議会 会長 類家徳久君より、
乾杯のご発声は十和田青年会議所特別会員 会長 布施久先輩より賜りました。
あたたかいお祝いの言葉をいただき誠にありがとうございました。

開宴中、畑中宏之先輩をはじめとする
十和田バラ焼きゼミナールの皆様からバラ焼きのお振る舞いもありました。
熱々の美味しいバラ焼きを提供していただき、
誠にありがとうございました。

また、スポンサーの八戸青年会議所、三沢青年会議所より
60周年記念の記念品をいただきました。ありがとうございました。

祝賀会の最後は、会場内全員で若い我らを歌い、
十和田青年会議所 直前理事長 蛯沢達彦君より締めの言葉、
そして三本締めで閉会となりました。

<感 謝>

戦後復興の中、「新しい日本の再建は我々青年の仕事である」という
熱き想いから始まった日本の青年会議所運動に共感したこの街の青年達は
昭和32年に十和田青年会議所を設立し、全国で109番目の認証を受け歩みを進めました。
先輩達は「この街、そして子ども達の未来の為になることはなんだろうか、何をするべきなのか」を
常に考えそして有言実行し、人々の心を常に動かし続け多くの地域発展の礎を築いてくれました。

平成二十五年には公益社団法人格を取得し、時代のニーズをとらえた運動を積み重ね、
英知と勇気と情熱をもって本年度も「感謝と絆」というスローガンのもと
地域の皆様と共に青年会議所運動を継続させて頂いております。
歴史、伝統、志を受け継ぐ現役会員として、地域の皆様、関係諸団体の皆様、
先輩諸兄の皆様には深く感謝いたしますと共に、心より敬意を表したいと思います。

現在の日本は 地域間の経済格差、人口減少、少子高齢化、人口の一極集中、
主権者意識の低下、人間関係の希薄化、また、環境問題や あいつぐ自然災害 など
様々な課題を抱えております。
このような社会的課題を少しでも解決するため、そして街を明るく元気にする為に、
我々は目的と志をもって活動させていただいておりますが、
志は一人だけの思いでは実現することはできませんし、
同じ志をもっていても信頼関係や絆が無ければ一致団結した組織として成り立っていくことはできません。

我々青年会議所の同志は「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条のもと、
明るい豊かな社会をめざしながら社会的課題にも積極的に取り組み、
地域の皆様と共に一致団結してこれからも末永く運動させていただきます。

この60年の歴史と伝統、志、学び得たことを思い、
そして未来へ飛躍させる為に我々は
一、子ども達1人1人が夢と希望にあふれる青少年の育成の実現、
一、豊かな心で育み思いやりと誇りにあふれる地域社会の実現、
一、地域から頼られ求められる魅力ある人材育成の実現という
この3つのことを十和田青年会議所は10年間ビジョンとして、
そして「感謝そして勇進」という新たなスローガンを掲げさせていただき、
感謝の心とつながりの大切さを胸にいだきながら
一歩ずつ確実に勇気を持って前進していく所存でございます。

過去と他人を変えることはできませんが、
今と未来と自分は一人ひとりの行動の結果で変えることができると信じています。
未来は約束されていませんが、より良い未来をイメージすることはできます。
私たちにはその未来をイメージしながら一歩踏み出す、
誇りを胸に行動することが求められています。

私たち一人ひとりの勇気ある行動で
これからの未来をより明るく元気に変化せさていきたいと思います。
今後とも(公社)十和田青年会議所へのご指導ご鞭撻、
そしてご協力を宜しくお願い申し上げます。
誠にありがとうございました。

(公社)十和田青年会議所
会員一同

公益社団法人 十和田青年会議所 事務局

住所: 〒034-0082
青森県十和田市 西二番町4-11
十和田商工会館5階

TEL: 0176-23-1958
FAX: 0176-25-2464
mail:info@towada-jc.com

開局時間
(※2017年12月まで不定休) ※お盆期間・年末年始 土日・祝祭日は休みとなります。
※事務局にご用のあります方は、必ず事前にお問い合わせ下さい。