6月11日 わんぱく相撲 十和田場所 開催報告

6月11日(日)、志道館相撲場にて青少年育成事業
「第33回わんぱく相撲全国大会十和田場所」を開催いたました。

小学4年生から6年生までの男女6名の児童が参加したこの大会は
「スポーツとしての相撲」を通じ、
「礼」を学び、「努力する」ことや「思いやり」を感じる事ができる内容です。

熱戦を繰り広げる児童たちの姿に、
熱い応援や温かい励ましの声が鳴り響き、笑顔溢れる温かい大会となりました。

各学年で選抜された代表3名の児童は、
7月30日(日)両国国技館で開催される全国大会に出場します。
晴れの舞台「両国国技館」の土俵で繰り広げられる「第33回わんぱく相撲全国大会」!
出場する児童達へ皆様の応援とご声援をよろしくお願いします。

拡大交流委員会 副委員長 千葉千絵